?

Log in

No account? Create an account

Previous Entry | Next Entry

Is this where I stop reading Bleach?








"You...disappeared without even leaving a memento for me, that part of you is what I hated about you, but.. if you had left a memento behind, I would never have been able to move on from (that point/there). You were able to see through that part of me as well. Thank you, Gin, that...is what I liked about you."


Reading Rangiku's monologue almost made me cry...though it was to be expected. Can you imagine all the complications that would have been created if he'd survived?

...but it still hurts.

The spoilers probably from 2ch, courtesy of darkp at a certain bleach forum. They've already been translated at a number of places, so I'll leave most of it. *Sighs* people are various forums are already spamming about it without reading the spoilers properly, so here's the other important thing.

Orihime shouldn't be able to reverse what's happened to Ichigo. Going by Rukia's conversation with him, the time he spent in the Dangai has been returned, i.e. IT NEVER HAPPENED. Orihime can't reject an event that never happened.


396 :ohana :2010/10/05(火) 19:44:45 ID:MoUCbhVaP
ここは!?

46室 判決を言い渡す!!
元五番隊隊長 藍前惣右介 地下監獄最下層 第八監獄無間にて 1万8800年の投獄に処す! !
藍前 成程 君達如きがこの私に判決か 些か滑稽に映るな
46室 大逆人めが!!不死であるからと図にのりおって!!さっさ眼と口にも拘束をかけろ!! 刑 を2万年 に引き上げろ!!

423 Farewell Swords
ヤマジー ぶわっかもん!!!!隊長羽織をなくしたじゃと!?破れたならともかく無くしたとは 何事じゃ!!
それでよく おぬしら平気な顔をしておるな!!心配になるわい!!
ビャクヤ 総隊長 心配されるな 安物の羽織程度私が立て替えておく故
ヤマジー そういう心配をしとるんじゃないわ! 
それに安物でもないわ馬鹿者!! よいか!!戦いというものじゃ勝てば良いよ言うものではない !! 
おぬしらは一体隊長羽織を何じゃと思うとるんじゃ!!
ケンパチ 邪魔
ビャクヤ 安物
享楽 お洒落?
ヤマジー 馬鹿もん度もがっ!!
浮竹部下 お元気そうっすね総隊長
浮竹 ああ 戦いから十日か… 左腕は失くされたが体力は戻られたようで安心したよ あの人の 代わりをつと められる死神は 
まだソウルソサエティにはいないからね…

変な死神1 隊長 クロツチ隊長どちらですか!!
クロツチ部下 隊長ならいねえぞ 研究だとかでウエコムンドだ
変な死神1 ええ!?またですか!?まいったなあ 今臓器回復で雛森副隊長が十二番隊に預けら れてるじゃな いですか 
そのお見舞いに松本副隊長がお見えに来られてるんですが
クロツチ部下1 仕方ねえな俺から説明してやる
変な死神1 すいません 松本副隊長
クロツチ部下 いねえじゃねえか
変な死神 あれ!?

洞窟
剣を降るヒツガヤ
ヒツガヤ このままじゃダメだ このままじゃ… このままじゃ俺は… いつまでたっても雛森を 守れねえ 卍 解を氷輪丸を もっと自在に扱えるようにならなきゃいけねえ
影で松本 松本 前に進んでる 修兵も恋次も隊舎には居なかった きっと今頃どこかで刀を磨い てる  
あたしもーーー 消えてしまうのに形見の一つも残してくれない 
あんたの そういうところが嫌いだった だけど もしもあんたが形見を残していたら 
あたしはきっと そこから いつまでだってうごけずにいたわ あんたはきっと あたしのそうい う処も見抜い ていたのね  ありがとうギン  あたしはあんたのそういう処がーーー好きだったんだわ

一護部屋
織姫 あ!!
眼が覚める一護 髪は普通に戻ってる
織姫 黒崎くん!!
一護 え?あれ?ここ… 俺ん家か?
ルキア ああ 貴様はあれから一月ちかくも眠っておったのだ…
織姫 みんな落ち着いてる…あたし一人大きな声だしてはずかしい…
一護 一月… そうだ!俺んもチカラは…
ルキア …一護 裏原から聞いた 貴様は…死神の力をうしなったそうだな
一護 そうかきいたのか どうもそうらしいぜ 死神代行も返上しねえとな
ルキア 消失の第一段階では激痛を伴い 意識を失い 断界の中で肉体に起きた時間経過が逆流す る 髪が短く なっておるだろう 
それは我々がきったからではないぞ その時点で死神の力を失い 第二段階で残った霊圧が安定し て眼を覚まし   
程無く 残る全ての霊力も消えてゆく
一護 そうか やっぱりな
ルキア お 驚かぬのか?
一護 いや なんとなくな そんな気がしてたんだ 外に出ていいか?
家の前に出る一護
一護 (霊の気配を感じない ルキアの気配も少しづつ薄れていってる 本当に俺の力はきえるん だな)
ルキア お別れだ 一護
一護 そうみてえだな
ルキア なんだ そうさびしそうな顔をするな 貴様に私がみえなくなっても私からは貴様が見え ているのだぞ
一護 何だそれ 全然嬉しくねーよ あとさびしそうなカオもしてねえ!
消えてくるルキア
一護 みんなに よろしく伝えといてくれ
ルキア ああ
一護 じゃあな ルキア ありがとう
穏やかなる日々へ

終わり。サーセイ。